サブウェイダイエットは痩せる?食事制限が苦手な人でも成功できる正しいやり方を紹介

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「ダイエットしたいけど、食事制限が苦手」って人にオススメしたいのがサンドイッチ専門店サブウェイ

(((サブウェイは我々ダイエッターの味方!)))

サブウェイは高タンパク低カロリーなメニューが多く、栄養バランス優秀です!!

出典:SUBWAY
ぴよの

私のお気に入りはチリチキン!タンパク質は20.5g
ピリッとした辛さがやみつきになっちゃうの~

やせポイント

食事制限によるダイエットはどうしても栄養バランスが崩れがち!

ダイエットは食事制限をするよりも、栄養バランスよく食べる方が代謝も上がりやすく痩せやすい体質になります。

サブウェイダイエットは、1日3食のうち1食だけをサブウェイのサンドイッチに置き換えるダイエット方法です。

この記事では、

  • サブウェイがダイエット向けの理由
  • サブウェイダイエットの体験談
  • サブウェイダイエットの正しいやり方

を紹介します。

タップして見たい部分にジャンプ

サブウェイがダイエット向けの理由

サブウェイはダイエット中の人に全力でオススメしたいサンドイッチ専門店です。

ぴよの

SNSで話題のパーソナルトレーナーも絶賛!

そう、サブウェイのサンドイッチって野菜を沢山食べれる上に低カロリー&高タンパク質でめっちゃダイエット向けなんです!

そこでサブウェイがダイエット向けの理由を詳しく紹介していきます。

サブウェイがダイエット向けな理由は3つ
  • サブウェイは無料で野菜増量できる
  • サブウェイのパンはヘルシーなものもある
  • タンパク質豊富のメニューがある

サブウェイは無料で野菜増量できる

サブウェイのサンドイッチは、挟む野菜をトマト、レタス、ピーマン、玉ねぎから選ぶことができます。全部のせOK!

出典:SUBWAY
やせポイント

レタス:食物繊維が豊富!水分も多く満腹感が出やすいです。

トマト:脂肪燃焼が期待される成分「13-oxo(オキソ)-ODA」が含まれています。さらにカリウム豊富なのでむくみ解消にもオススメ。

ピーマン:ビタミンCが豊富!ストレスによって失われやすい成分なので積極的にとりたい栄養素です。

玉ねぎ:玉ねぎに含まれる「硫化アリル」が血の巡りを良くしてくれるので体温が上がって基礎代謝の機能を高めてくれます。

しかも上記の野菜(レタス、トマト、ピーマン、玉ねぎ)を無料で増量中することが可能なので、野菜をたっぷり摂ることが出来ます。

ぴよの

「野菜上限まで増量お願いします」と注文時に伝えてね!
もちろんレタスだけ、トマトだけなど野菜別で量を指定してもOK!

アクセント野菜もダイエットをサポートしてくれる栄養素が含まれています。アクセント野菜も無料なので、ぜひトッピングしてみて下さいね!

出典:SUBWAY
やせポイント

アクセント野菜もダイエットをサポート!

オリーブ:オリーブに多く含まれているオレイン酸が悪玉コレステロールを減少し、便通を促してくれる(便秘解消)

ピクルス:腸内の老廃物を排出し、悪玉コレステロールを分解し、さらに余分な栄養分も分解して脂肪が体内に蓄積するのを防いでくれる。

ホットペッパー:辛味成分のカプサイシンが体温を上げて発汗を促すので、脂肪燃焼の効果が期待できます。

サブウェイのパンはヘルシーなものもある

「ダイエット中にパンだなんて…!」と思うかもしれません。

ですがサブウェイでは、食物繊維が豊富なオーツ麦が入ったパンや、ビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含んだ小麦胚芽を混ぜ合わせたパンなどダイエット効果が期待できるパンもあります。

サブウェイで選べるパンは5種類

出典:SUBWAY
パンを詳しく説明

ウィート:ビタミンやミネラルなどの栄養を含んだ小麦胚芽を混ぜ合わせたパン

ホワイト:北海道産小麦「ゆめちから」を配合したどんな具材にも合うプレーンなタイプのパン

セサミ:ホワイトに香ばしいゴマをトッピングしたパン

ハニーオーツ:ウィートにオーツ麦や蜂蜜が入ったほんのり甘いパン

フラットブレッド:噛むほどに小麦の味がふわっと広がる香ばしくて、もちもち食感のパン

パンの種類カロリー糖質
ウィート180kcal33.8g
ホワイト179kcal33.6g
セサミ196kcal34.2g
ハニーオーツ190kcal36.7g
フラットブレッド227kcal38.7g

1番低カロリーなのはホワイトですが、食物繊維・ビタミン・ミネラルなどの栄養素を含む「ウィート」「セサミ」「ハニーオーツ」の3種類がダイエット中のパンに向いているのでオススメです。

タンパク質豊富のメニューがある

タンパク質はダイエット中には積極的に摂りたい栄養素。代謝の良い体や綺麗なボディラインを作るのに「筋肉」は大事で、その材料になるのがタンパク質なんです。

1食のうち必要なタンパク質量は体重や活動量によってそれぞれ違いますが、目安として20g~30gのタンパク質を摂取するのが理想

ぴよの

サブウェイのサンドイッチ1食でタンパク質20g以上摂れるメニューが多数あります。

カロリーや糖質、タンパク質がどれくらいあるのかひと目で分かるように表にしてみました!(表に記載したのは、通常メニューのみ※ピザを除く)

たんぱく質多い順に並べてます。

サンドイッチカロリー糖質(g)たんぱく質(g)
チーズサラダチキン33138.522.7
サラダチキン27838.521.0
チリチキン27337.020.5
ローストビーフ30935.516.2
ターキーブレスト26136.016.1
てり焼きチキン34842.315.9
ターキーベーコンエッグ34237.515.8
生ハム&マスカルポーネ32638.815.5
ツナ35036.114.6
BLT33039.013.2
えびアボカド33938.012.1
たまご31837.411.7
アボカドベジー31641.28.5
ベジーデライト21535.27.2
サンドイッチのサイズはレギュラー。パン、野菜、ドレッシングがオススメの場合
ぴよの

えびアボカド食べたいけど、もう少しタンパク質が欲しいなぁ…。

頼みたいメニューによってはタンパク質量が少なかったりもしますよね。そんな時は、さらにエビやタマゴなどタンパク質具材をトッピングしてタンパク質量を増やすという手もあり!

有料トッピング金額カロリーたんぱく質
ナチュラルスライスチーズ¥50473.0
クリームタイプチーズ¥70641.7
マスカルポーネチーズ¥100510.4
たまご¥70652.4
ベーコン¥70483.2
ツナ¥70683.4
えび¥110163.6
アボカド¥150740.7

サブウェイはサンドイッチを自分の好きにカスタマイズできるのが魅力!組み合わせによっては低カロリー高タンパクで、ダイエット向きのサンドイッチが作れちゃいます。

ぴよの

そんなダイエット向けのサブウェイ…本当にダイエットに効果あるの?

そこで、実際にサブウェイダイエットをやってみた人達の体験談を調査しました!

【サブウェイダイエットの体験談】減量した人と太った人の違い

去年ダイエットして6kg減量したんだけど、最近1kg増えて戻る気配なかったからここ1週間とちょっと毎晩サブウェイ食べてたら元に戻ってきたぜ

引用:Twitter

サブウェイダイエットも今日で5日目。体重は60.8から58.3に(髪切ったり、練習量を増やしたりもあるだろうけど)落ちた。野菜が美味しいのと、写真撮るのが上手くなった。

引用:Twitter

去年の夏、ランチに毎日サブウェイ食べてたら知らない間に3キロ痩せてたんだよね。

今年の夏、社食ばっかり行ってラーメンやらパスタやら食べ続けてたら3キロ太ったんよ。

お昼ご飯のチカラは偉大。
今日こそは少し歩いてサブウェイに行こう。

引用:Twitter
ぴよの

おお!減量に成功したという人ばっかり!

でも、残念ながら全員が減量に成功している訳ではないんです…。むしろ、「太った!」という声もありました。

サブウェイを食べてるのに太った原因を探ってみると、失敗した人の共通点が見えてきました。

  • サブウェイ以外の食事を食べ過ぎている(カロリー過剰摂取)
  • サブウェイのサンドイッチを2個以上食べたり、ロングサイズを食べている

どんなにサブウェイがヘルシーでも、1日の合計の摂取カロリーが過剰だと痩せません。むしろ太る!

ぴよの

次にサブウェイダイエットの正しいやり方を説明します。

サブウェイダイエットの正しいやり方!ポイントは4つ

3食のうち1食だけサブウェイにする

サブウェイダイエットは1日3食のうち1食だけを置き換えるだけでOK!

サブウェイのサンドイッチは300kcal前後に抑えることが出来るので、1食分をサブウエイにするだけで通常の食事から大幅にカロリーをカットすることが出来ます。

ぴよの

普段の食事のカロリーが高カロリーであればあるほど、かなりカロリーがカットできダイエットに期待できそう!

ただし、3食すべてサブウェイに置き換えるのはオススメできません。

全てサブウェイにしてしまうと、栄養バランスが崩れてしまったり、すぐに味に飽きてしまいダイエットを続けることができなくなる恐れがあります。

野菜を増量する

サブウェイでは無料で野菜を増量することが出来ます。オススメは上限までの野菜を増量してもらうことです。

野菜に含まれるビタミンは、炭水化物が体内でエネルギーに変わる手助けをしてくれたり、腸内環境を良くしてくれます。

野菜をいっぱい食べることで満腹感も得られるので、ダイエット中の人にとって良いことだらけ!

ぴよの

ただ増量すると食べづらい。お箸やフォークを使うと食べやすいよ!

野菜を先に食べるベジファーストやタンパク質食材を先に食べるミートファーストの食べ方は血糖値を上げにくくするので、先に具材をちょっと食べてからサンドイッチをかじりつくと良いですよ!

そして、しっかり噛んで食べるようにしましょう。

1週間様々なメニューを食べる

毎日同じメニューを食べるよりも、1週間色々なメニューを試してみるほうが、味も飽きずに楽しんでサブウエイダイエットを続けることが出来ます。

ぴよの

ダイエットを継続するには、いかに飽きがこないように工夫するかが大切!

サブウェイのサンドイッチ以外の食事も意識する

1食だけサブウェイに置き換えても、その他の食事が普段通りならまだしも、食べ過ぎてしまえばダイエット効果は薄いです。

白ごはんをいつもよりちょっと少なめにしようとか、サブウェイダイエット中はお菓子を控えようとか、出来る範囲で意識するだけでダイエット効果は変わってきますよ!

サブウェイダイエットで健康的に痩せよう

サブウェイのサンドイッチはワンコインで購入出来るものが多いので、ランチ代は浮くし、ダイエットとしては続けやすい部類だと思います。

「食事制限が苦手!」

「普段から外食しがち」

「野菜をたっぷり食べたい」

そんな人は1度サブウェイダイエット挑戦してみてくださいね!

ぴよの

現在私も挑戦中なので、また結果は後日追記しますね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップして見たい部分にジャンプ
閉じる