短期間ダイエットはデメリットだらけ?気をつけたい3つのこと

短期間でめっちゃ痩せたい!

もうすぐ迫りくる大切なイベントのために、痩せてキレイになりたいというのが乙女心。

「今すぐ痩せる」そんな方法があったら、喉から手が出るほど知りたいですよね。

ですが、即効性はあるけど、こういったダイエット方法は危険!

  • 単品ダイエット:ゆで卵だけ、キャベツだけなど、ある食品だけを食べ続けるダイエット
  • 食事抜きダイエット:カロリーや食事量を大幅に抑えるダイエット
  • 食事制限だけのダイエット:運動は一切しない

上記のダイエット方法は大幅な体重減少が期待できる一方、身体にさまざまな悪影響を及ぼします。

短期間で無理なダイエットをすると、肌は荒れ、体調を崩したり。大切なイベントのためとはいえ、そんな状態で痩せても嬉しくないですよね。

ダイエットするからには、「キレイになった!」「可愛くなった!」って言われたい。

今回の記事では、短期間でキレイに痩せるために気をつけたい3つのことを紹介します。

タップして見たい部分にジャンプ

短期間ダイエットのデメリット|無理なダイエットをするとどうなる?

短期間ダイエット自体がダメというわけではなくで、無理なダイエットはダメってこと。
無理してやせても、良いことなんて1つもありません。

短期間ダイエットで無理な食事制限をした場合、多くのデメリットがあります。

デメリット

  1. シミやしわ…老けてみえる
  2. 体調を崩してしまう
  3. 筋肉量が減りやすくなる
  4. 痩せにくくなる
  5. リバウンドしてしまう

単品だけを食べるダイエットや食事を抜くだけのダイエットは1日に必要な摂取カロリーや栄養素が不足しやすく、栄養バランスが崩れ、筋肉量が減り、基礎代謝低下を招く原因になります。

ダイエットにおいて、基礎代謝は痩せるのに超大切なんです!!!

「短期間ですぐに痩せるためには食事だけを減らせばいい」と考えている人がいたら、それは大間違い!

基礎代謝が低下すると、痩せにくく太りやすい体質になります。

基礎代謝が低下してしまうと、体にはこんな悪影響があります。

  • お肌にハリがなくなったり、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを引き寄せる
  • 冷えやむくみ、便秘
  • 疲れやすくなる
  • 脂肪が蓄積しやすくなる
  • 低体温になり、頭痛やめまいが起きやすくなる
  • リバウンドしやすくなる

生きているだけでカロリーを消費してくれる基礎代謝。

ダイエット成功の鍵は、基礎代謝といっても過言ではないんです!

だから、無理なダイエットをして基礎代謝を下げてしまうなんてもったいない。

ダイエット成功後、基礎代謝が低下した状態でダイエット前と同じ食事内容に戻しても、今までと同様にカロリーを消費することができません。

食事内容を戻した結果、ダイエット前の体重に戻るどころか、さらに体重が増加してしまいます。

苦労しても痩せても、すぐにリバウンドしてしまうんです。悲しいですよね。

そこで、基礎代謝を下げず、痩せるために気をつけたいことを3つ紹介します。

短期間ダイエットで気をつけたい3つのこと

短期間ダイエットで気をつけたいのが、こちらの3つです。

  1. 運動はおまけでもいいから頑張ろう
  2. 摂取カロリーは基礎代謝量以下にならないように注意する
  3. 栄養バランスを意識する

①運動はおまけでもいいから頑張ろう

ダイエットは運動1割、食事9割というように、運動は少しだけでもいいから頑張りましょう。まずは、大きな筋肉のある3ヶ所だけを鍛えるだけでOKです。

鍛えるべき部位は、「お尻・内もも」「背中」「胸」!

小さな筋肉よりも大きな筋肉を鍛えるほうが、効率よく体を鍛えることができます。

「毎日30分以上運動をしよう」と完璧に始めようと思うと挫折しやすいので、まずは「1日5分頑張ろう」「1日30回頑張ろう」と少ない回数から始めていきましょう。

いつもより丁寧に家事をしたり、エスカレーターではなく階段を使ったり、日常生活でもこまめに動くとさらに痩せやすくなりますよ!

②摂取カロリーは基礎代謝量以下にならないように注意する

基礎代謝量よりも少ない摂取カロリーは危険です!

基礎代謝量以下にカロリーを減らしてしまうと、痩せにくい体へと変化してしまいます。

  • 脂肪だけでなく筋肉を分解してエネルギーにする
  • 体が飢餓状態になり消費エネルギーが25%も減る

参考:摂取カロリーが基礎代謝量を下回っていれば痩せますか?? » 【公式ホームページ】埼玉深谷、漢方・子宝・ダイエット・保険調剤・在宅支援の大慶堂 (taikeido.jp)

まずは自身の基礎代謝量を調べて把握し、基礎代謝量以下にならないように食事制限をしましょう。

③栄養バランスを意識する

ダイエットをしているとカロリーばかり気にしてしまいますが、痩せるために大切なのはカロリーよりも栄養バランスです。

炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの5大栄養素のバランスがとても大事!

低カロリーでも偏った食事ばかりしていると、栄養不足となり、代謝がどんどん下がって太りやすい体質になってしまいます。

\どの栄養素も体に必要なもの/

  • 炭水化物が不足すると…判断力や集中力が低下する、疲れやすくなる、肝臓機能が低下して栄養素の代謝が悪くなり脂肪が蓄えられてしまい太る原因にもなる。
  • 脂質が不足すると…イライラしたり、不安に感じたり、精神的に不安定になってしまう。(ストレス食いしてしまう可能性も!)
  • たんぱく質が不足すると…筋肉量が減少したり、肌や髪トラブルの原因にもなる。
  • ビタミンやミネラルが不足すると…糖質や脂質などの代謝が悪くなってしまったり、満腹感が感じず食欲が抑えられなくなったりする。(ビタミンやミネラルの種類によって役割は違います)

もちろん過剰摂取も体に悪影響なので、気をつけるようにしましょう!

まとめ

短期間ダイエットで、下記のようなダイエットは基礎代謝低下し、肌トラブルや体調不良など身体に悪影響を及ぼします。

  • 単品ダイエット:ゆで卵だけ、キャベツだけなど、ある食品だけを食べ続けるダイエット
  • 食事抜きダイエット:カロリーや食事量を大幅に抑えるダイエット
  • 食事制限だけのダイエット:運動は一切しない

短期間でキレイに痩せるためには、

  1. 食事制限だけでなく運動も摂り入れる
  2. 摂取カロリーは基礎代謝量以下にならないように注意する
  3. 栄養バランスを意識する

この3つのポイントを意識するようにしましょう!

誰でも簡単に身体にいい栄養が摂れる

GREEN SPOON

「むくみを解消したい」「脂肪をどうにかしたい」など、管理栄養士がそれぞれの悩みに合わせて、200種類以上の食材から組み合わせたパーソナルスープ。

電子レンジで5分温めるだけ!肉や魚や野菜などがゴロゴロ入っていて、しっかり栄養を摂ることができます。

カロリーも控えめで、腹持ち抜群なので、置き換えダイエット用にも大活躍間違いなしです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップして見たい部分にジャンプ