ナッシュの宅配弁当が3000円オフで買える! お得な料金プランはこちら

【ベースブレッドクーポン情報】安く買うお得な買い方!20%割引&友達紹介コードも紹介

「ベースブレッドを安く買う方法を知りたい!」

「お得なお試しセットはどこで買えるの?」

「友達紹介キャンペーンは得なの?」

買うなら絶対に損したくないぞって人にベースブレッドクーポン情報&安く買う方法を本文にて紹介!

クーポンやキャンペーンを利用すると通常価格より20%オフ+α、安くなったよ!

\公式サイトをチェック!/

※キャンペーン中はクーポンが表示されます

目次

ベースブレッド割引クーポンまとめ

この章ではベースブレッドのクーポンを手に入れる方法について、まとめています。

公式サイトで現在のクーポン&キャンペーンをチェックする

クーポン入手方法はこちら

  • 公式サイトのキャンペーン
  • Twitterのキャンペーン
  • 解約時にもらえる
  • 友達紹介コード
  • LINEアカウント友達登録

ベースブレッドクーポン①公式サイトのキャンペーン

出典:BASE FOOD公式サイト

公式サイトでは期間限定でクーポンの配布送料無料キャンペーンが実施されます。

ダイエッターぴよの

公式サイトを覗いたら、何かしらキャンペーンやってることが多いよ

※終了しています

出典:BASE FOOD公式サイト
メリットデメリット
キャンペーン内容によっては、かなりお得に購入できるクーポン配布頻度はそこまで多くない

とくに「〇〇万食突破記念!」の時は、ねらい目!

キャンペーン実施中は公式サイト のページに表示されるので、要チェックです!

※キャンペーン中はクーポンが表示されます

ベースブレッドクーポン②Twitterのキャンペーン

出典:[公式]ベースフード(@BASEFOOD)

Twitterの公式アカウントでもクーポンを配布&プレゼントキャンペーンが実施されています。

メリットデメリット
クーポンだけでなくプレゼントの応募もあるキャンペーンに応募するにはTwitterのアカウント(非公開アカウントは不可)の登録が必要
Twitterに登録していないとフォローができない
クーポン配布頻度はそこまで多くない

ただ…Twitterのキャンペーンの頻度は1年に1~2回配布してるかなっていうくらい少ないです。

ダイエッターぴよの

Twitterの公式アカウントでは、ベースブレッドのアレンジレシピが紹介されているので、フォローしていても損しないよ!

※Twitter画面が開きます

ベースブレッドクーポン③解約時にもらえる

出典:BASE FOOD公式サイト

ベースブレッド継続コースを解約すると、1,000円割引クーポンがもらえます!

メリットデメリット
クーポンの金額が大きい初回購入時には使えない

ただ解約時にもらえるクーポンは、ベースブレッドを定期購入している前提なので、初回購入時には使えません。

ダイエッターぴよの

定期購入2回目以降も続けるか迷っている時にこのクーポンを使ってみて!

\初回限定20%オフ!/

※解約はネットで簡単に手続き可能!

ベースブレッドクーポン④友達紹介コード

出典:BASE FOOD公式サイト

割引金額が1番大きいのが、友達紹介限定キャンペーン

メリットデメリット
継続コーススタートセットが2,000円オフ過去継続コースを利用した人は使用できない
友達紹介限定継続コーススタートセット以外は割引されない
好きな味が選べない

友達紹介限定キャンペーンは通常購入時と違って、好きな味が選べないというデメリットがあります。

友達紹介限定継続コーススタートセット
  • パン8袋&クッキー12袋セット:ベースブレッド各2袋ずつ(ミニ食パン・チョコレート・メープル・シナモン)、ベースクッキー各4袋ずつ(抹茶・ココナッツ・さつまいも)
  • パン16袋セット:ベースブレッド各4袋ずつ(ミニ食パン・プレーン・チョコレート・メープル・シナモン)
ダイエッターぴよの

「とにかく安く買いたいぞ!」って場合は、友達紹介限定キャンペーンを選ぶべし!

「シナモン苦手やねん」「パンの袋数もっと欲しいわぁ」「パスタも注文したいねん」っていう場合は、記事後半にあるベースブレッド安く買う方法②初回で大量に注文するを参考にしてね。

※予告なく変更または終了する場合がございます

ベースブレッドクーポン⑤LINEアカウント友達登録

LINEの公式アカウントからもお得なクーポンをゲットすることができます!

ダイエッターぴよの

6個の質問を(全て選択式)答えると、クーポンが貰えます。

メリットデメリット
継続コーススタートセットが500円割引過去継続コースを利用した人は使用できない
好きな味が選べない(セット内容が決まっている)

ただ、LINEからのクーポンはベースブレッドのセット内容が決まっているので、味を選ぶことができません。

LINEからのセット内容は友達紹介限定キャンペーンのセット内容とほぼ同じ!

お得に買うのなら2,000円オフの友達紹介限定キャンペーンがおすすめです。

※予告なく変更または終了する場合がございます


以上がクーポンコードの入手方法でした!

  • 公式サイトのキャンペーン
  • Twitterのキャンペーン
  • 解約時にもらえる
  • 友達紹介コード
  • LINEアカウント友達登録

次の章では、クーポンコードの使用方法について紹介します。

ベースブレッドクーポンコードの使用方法

手に入れたクーポンコードは購入フォームに入力して使用することができます!

ダイエッターぴよの

初めて購入する人と2回目以降の人とはクーポン入力欄が違います!

クーポンコード入力欄
  • 初回・1回のみお届けの場合
  • 継続コース2回目の注文の場合

クーポンコード入力欄①初回・1回のみお届けの場合

STEP
購入したい商品をカートに追加し、「レジに進む」もしくは「購入」ボタンを押す
STEP
「クーポン入力」をタップする
STEP
「クーポンコード」欄にクーポンコードを入力し、「適用」ボタンをタップする
STEP
クーポンコードの割引額を確認後、注文を確定して完了!

クーポンコード入力欄②継続コース2回目以降の注文の場合

STEP
マイページをひらく
STEP
継続コース注文内容確認フォーム欄にある「クーポンコード」欄に入力して「適用」ボタンを押す
STEP
「変更を保存」ボタンをタップして、正常に値引き金額が表示されていることを確認

BASE FOOD公式サイト(初回限定!ベースブレッドが20%割引)


以上がベースブレッドのクーポンの使い方でした!

次の章からは、

  • どこの店舗で買うのが最安値なのか
  • ベースブレッドを安く買う方法

を紹介します。

ベースブレッドどこで買うのが最安値?

ベースブレッドは公式サイト 以外にAmazonや楽天市場の大手通販サイトでも購入することができます。

手軽にお試しできる『パン16袋セット』の値段を比較してみました!

パン16袋セット
公式サイト 3,172円(1袋198円)
Amazon4,080円(1袋255円)
楽天市場4,080円(1袋255円)

そう!購入するのであれば、公式サイトが圧倒的にお得なのです!

しかも賞味期限の長さが違う!

公式サイトの賞味期限⇒約1ヶ月

Amazonや楽天市場の賞味期限⇒約1~2週間程度

「ベースブレッドを1袋だけ試したい」であれば、ファミマやローソンなどのコンビニでも購入できますが、価格はお高めです。

公式サイト1袋156円~
コンビニ1袋237円~
ダイエッターぴよの

まとめ買いするなら公式サイトがお得!
初回20%オフ、2回目以降はずっと10%オフなのです

次の章では、公式サイト で安く買う方法を紹介します。

ベースブレッド安く買う方法

この章では、「とにかくお得に買いたいねん」という場合はこの2つの買い方がオススメ!

  1. 友達紹介コードを使う
  2. 初回で大量に注文をする

ベースブレッドは初回だけ20%オフなので、初回のうちにまとめ買いしておくと得するよ!

公式サイト でキャンペーンが実施されてクーポンを配布している場合、初回のうちにまとめ買いをしておこう!

それでは、ベースブレッドで安く買う方法を1つ1つ紹介していきます。

最新キャンペーン情報をチェック!/

※キャンペーン中はクーポンが表示されます

ベースブレッド安く買う方法①友達紹介コードを使う

ベースブレッドで安く買う方法1つ目が「友達紹介コード」を使って購入すること!

初回20%割引に…さらに、2000円も安くなる!

通常価格3,840円(送料・税込)
友達紹介
限定価格
1,172円(送料・税込)

ただ、友達紹介コードが使えるには条件があって、決められたメニューでしか注文できません。

  • パン8袋&クッキー12袋セット
  • パン16袋セット

だから友達紹介限定コードで買うのがオススメな人はこちら

おすすめな人おすすめしない人
とにかく安く試したい人
パンの種類を選べなくてもいい人
パンの味を選びたい人
もっとパンの数が欲しい人
パン以外にもクッキーやパスタも注文したい人

ベースブレッド安く買う方法②初回で大量に注文する

ベースブレッドで安く買う方法2つ目が、「初回で大量にまとめ買い」をしておくこと!

2回目以降からは10%オフなので、初回の20%オフのうちに購入しておくと得!

ベースブレッド
初回
ベースブレッド
2回目以降
コンビニ店頭価格
1袋の価格156円~175円~237円~
16袋2,496円~2,800円~3,792円~
32袋4,992円~5,600円~7,584円~
48袋7,488円~8,400円~11,376円~
64袋9,984円~11,200円~15,168円~
値段は味の組み合わせによって違います

公式サイトでクーポン配布のキャンペーン中だと上記の価格よりも安くなるので、キャンペーン実施中かどうかは公式サイト をチェックしてください。

注意点としては、公式サイトで購入した場合の賞味期限は約1ヶ月(常温保存)。賞味期限内に食べれる自信がない人は、冷蔵ではなく冷凍保存をしてくださいね!

※楽天市場やAmazonで購入した場合、賞味期限は1~2週間と短いので注意してください

初回で大量に注文するのがオススメな人はこちら

おすすめな人おすすめしない人
パンの種類を選びたい人
パンの数が多く欲しい人
パン以外にもクッキーやパスタも注文したい人
パンの数が少なくても良い人は友達紹介セットの方が得

まとめ|ベースブレッドのクーポンと安く買う方法

それでは、まとめ!

  • クーポンの入手方法は5通り(公式サイトキャンペーン、Twitter、解約時、友達紹介、LINE友達登録)
  • 割引金額が大きいクーポンは解約時に貰えるクーポン
  • 友達紹介キャンペーンは2000円オフになるけど、セット内容が選べない
  • 楽天市場やAmazon、コンビニでもベースブレッドは販売しているけど、公式サイトで購入するより高い
  • ベースブレッドを安く買う方法は2通り(友達紹介キャンペーンの利用もしくは初回20%オフの時に大量にまとめ買いをしておく)

公式サイトがキャンペーンしている時にまとめ買いをすれば、かなり安く手に入るよ!

公式サイトでベースブレッドのクーポンコードを確認する (キャンペーン中はクーポンが表示されます)

ベースブレッド関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次